儀式の意味を理解する

重なる指輪

結婚式場は、晴れて夫婦になる新郎新婦を多くの人が祝福するとても大切な場所です。結婚式場には新婚夫婦の家族や友人、会社の同僚など多くの人が出席します。
結婚式場ではウェディングプランナーと相談しながら夫婦が決めたイベントが数多く用意されています。夫婦にとって特別な意味を持つ結婚式というイベントですが、結婚式で行われるブーケトスやフラワーシャワーなどの本来の意味をしっかりと理解しましょう。
結婚式で行われるイベントとして最も有名なのがブーケトスです。ブーケとはフランス語で花束を意味する言葉なのですが、元々男性が女性に求婚する際に花束を送ることが多かったため、結婚式の際にブーケを持つことが一般的になりました。
ブーケを持つ花嫁は、男性からの求婚を受け、了承した証となります。
男性からの愛情がたくさん詰まったブーケを参列者にプレゼントすることが一般的になっているのですが、花嫁からのブーケを受け取った女性は早く結婚することができるという言い伝えがあり、結婚式にブーケトスをすることが一般的になっています。
結婚式場で新婚夫婦のために行われているイベントとして通名なのがフラワーシャワーです。華やかな色といい香りを持っている花びらを夫婦の頭上からシャワー状にかけることが一般的です。
フラワーシャワーは元々お花の香りで周辺を清める効果があり、フラワーシャワーで包まれた二人は悪い災難から守られると信じられています。フラワーシャワーは浄めの儀式として行われていることが多いです。
結婚式場を訪れた夫婦にとって、イベントの意味をしっかりと理解することで祝福してくれている周りの人に感謝の心を持つことができ、感動的な式を行うことができます。